ジニーちゃんレシピ「コハゼ編」~脱げちゃう足袋

http://noah-tips.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「こはぜ」って、これですね。足袋を履くときに合わせ目を留める爪形の留め具。

img_6136

(念のために調べてみたら、他に、金属板の屋根を葺く場合の継ぎ方を「こはぜつぎ」というそうです。足袋だけの言葉でもないのですね。)

ところが、この頃の足袋ときたら・・・

履いていたら脱げそうになったんですよ。

いつの間にかコハゼが外れていたんです。

眺めていてわかりました!

img_6111 こんな風になってるんです。

こはぜが外向きに開いちゃっているんですね。

これじゃ、足袋の合わせ目を留めるお役目は出来ないですよね。

簡単に捨てたらもったいないし、

「ジニーちゃ~ん!(※)脱げない足袋になったらいいな~。」

(※私が望みを唱えると、どこからともやってくる私のヒーローの名前。あのディズニーのランプの魔人「ジーニー」が基のイメージですけど。。。)

・・・というわけで、今回の彼に与えられた閃きは「内向きに直せばいいじゃん!!」でした。

①内側にダブっている布を縫いつまみました。

img_6126 img_6128

 ②つまんだ部分が浮いたままでは意味がないので、内側に縫い付けて固定しました。

img_6112 img_6124

③まだ浮いている感じなので、コハゼの一つ一つの根元を固定して、内側へ向けました。

img_6129 img_6131 img_6133 img_6134

表側はこんな感じ。

img_6135   img_6137  img_6116

④これで、きっと大丈夫なんじゃないかな。

img_6120 img_6119

それ!もう片方頑張ろう~!!!(なぜ、同じ側の足袋???ー2足を直したんだっけ!!!)

img_6123 img_6122

足袋の底もほつれていたのでこの機会に繕って、まだ履いていますよ~。

img_6125

ジニーちゃん、きょうもありがとう。

ジニーちゃん、私の次なるの望みは、

一流の職人さんが、私の足に合わせて作ってくれる履き心地のいい綺麗な足袋をいつも履ける人に、私はなりたい。

よ・ろ・し・く!ね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

http://noah-tips.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. のぼさん より:

    さすが、物を大事に扱ってますね、日本人はそうあるべき。
    それにしても、こはぜが外向きなんて、日本製?

    埼玉県行田市は木綿の産地で中山道にも近かったので、
    足袋製作産業が発展しました。
    My足袋作り体験ができますよ。
    http://www.tabigura.net/tabihaku.html

  2. Hello there, You’ve done a fantastic job.
    I’ll definitely digg it and personally suggest to my friends.
    I am confident they’ll be benefited from this website.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です